滋賀里病院は大津市の精神科・心療内科・内科の専門病院です。

  1. お電話
  2. メール
  3. アクセス
  4. メニュー

平成31年度 看護職員の負担の軽減及び処遇の改善に関する取り組み事項

1.看護職員と多職種との業務負担の明確化

  1. 薬局(薬剤師)
  2. 一包化の推進により、誤薬防止及び業務の軽減を図る

  3. 外来
  4. 午後診察等への対応について配慮。フレックス制の導入

  5. 看護補助者の配置
  6. 基準以上の配置(入院患者の高齢化に伴う介護負担の拡大)
    当該業務専任看護補助者の採用(入浴介助、清掃等)

2.妊娠・子育て中の看護職員に対する配慮

  1. 育児休業終了時点(生後1年経過時点)において保育園入所未決定の場合、希望に応じ決定まで留保
  2. 「子の看護休暇」制度の取得

3.夜勤負担の軽減

  1. 夜勤専従者の各病棟への配置(月間144時間勤務とし、休暇を与える)
  2. 子育て中の夜勤を免除

4.看護職員の勤務時間

  1. 3交代制(希望により2交代可)
  2. 積極的に看護師確保に努める。紹介会社の活用等
  3. 時間外労働減少への取り組み。時差出勤体制の積極的活用
  4. 看護記録のシステム化への取り組み
SSL グローバルサインのサイトシール

このサイトは暗号化通信によって保護されています。

top