滋賀里病院は大津市の精神科・心療内科・内科の専門病院です。

  1. お電話
  2. メール
  3. アクセス
  4. メニュー

地域連携医療相談室

当院では入院中の患者さん、外来通院されている患者さん、 そして御家族の方からの生活面での相談を受けています。心の病になり、生活上の様々な面での不安・悩みが生じた時に安心して療養生活や社会生活が送れますよう支援します。

具体的には、
  1. 医療費や生活費に関する相談等
  2. 入院に関する相談
  3. 年金や障がい者手帳、自立支援医療の手続き
  4. 障害者総合支援法サービスや介護サービスの案内
  5. 様々な社会復帰施設の紹介
  6. 他の医療機関との連携
相談室にてお伺いいたします!

当法人の社会復帰関連資源

当法人は地域で患者さまを支えるために様々な社会資源を有しています。

滋賀里病院 相談室 退院前訪問を積極的に実施しているのが特徴。
退院後の環境調整(自宅訪問、作業所・支援センター・入居施設の見学など)が手厚い。
自立生活援助 find グループホームや精神科病院等から地域での一人暮らしに移行した方で理解や生活機能に不安がおありの方が対象。
相談員が自宅訪問し様々なフォローをしつつ本人なりの自立を促していく。
支援センター 大津市の精神障害者支援センター2か所は当法人の施設。北は大津京近くのオアシスの郷、南は膳所公園近くのやすらぎ。
滋賀里病院に入院した患者さまは疾患に対する治療はもちろんのこと、退院後の環境調整・障害福祉サービスのマネジメントもスムーズ。
ぎんいろ B型作業所 オアシスの郷の敷地内に併設された作業所。
当法人が所有する伊香立農場で、田植えや稲刈りなどの作業も行っている。
自立訓練事業所 花きりん 精神科通院中やひきこもりの若者が対象。
就職や一人暮らしにむけてより実践的な訓練をおこなっている。
工場作業、マンション掃除などの仕事体験も充実。
グループホーム グリツィーニ 滋賀里病院に隣接する定員10名のグループホーム。
原則2年間の通過型。当院で長期入院している患者さんの社会復帰への第一歩として大切な機能を有している。
過去10年で26人の入所者あり。
デイケア ほーぷ 大規模デイケア。Ns2名、OT1名、PSW2名で運営。
当院外来患者以外も受け入れ可。農作業、料理、書道、茶道、コミュニケーションプログラムにも力を入れて社会復帰を目指してもらっている
訪問看護ステーション 欅 24時間対応型の精神科訪問看護ステーション。北は高島、南は瀬田・草津・守山まで訪問。
Ns8名、OT2名、事務員1名で運営。病状が不安定な方は入院中に訪問看護を調整することで、退院後、時間外受診や再入院が少なくなりました。
家族の相談に乗ることによる家族負担の軽減も重要な機能。
SSL グローバルサインのサイトシール

このサイトは暗号化通信によって保護されています。

top